turkeyriceのブログ

音楽,映画,本,テレビ,長崎のことを好き勝手に日本語プラス英語で書いています。

音楽

好きだったCMソング 「Dreamland」by Bennie K for Coca-Cola : My favorite CM songs

CMで聴いて好きになることって,わりと多いですよね。前回ふれたリトグリもそうですが,同じコカ・コーラですぐに浮かぶのは,Bennie Kです。2005年からオンエアされたCMソング「Dreamland」は,CM用の書き下ろしのため,当初は曲名も付いていなかった…

アルバム・レビュー リトル・グリー・モンスター 「FLAVA」:Album reviews Little Glee Monster “FLAVA”

聴いたらきっと好きになると思いながら,聴かないままでいるアーティストさんて,誰にもあると思います。自分にとってのリトル・グリー・モンスターがそうでした。 There must be some musicians who you are interested in but having no chance to listen …

新曲MVレビュー ずっと真夜中でいいのに。「眩しいDNAだけ」: A review of a new MV “Mabushii DNA Dake” by Zutto Mayonaka de Iinoni

これまでに配信された6曲とは,また一味違う新しさを感じさせてくれます。 1月11日に初ライブを開催した,ずっと真夜中でいいのに。が新曲「眩しいDNAだけ」のMVを2月4日に公開しました。2月5日の夜に自分が初めて見たときには視聴回数はもう4…

仏蘭西屋の美味しいカクテル「ホット・ウイスキー」:Good cocktails in my favorite bar  “Hot Whisky”

寒い日は,こんな温かさが恋しくなります。この季節,カウンターについてまず頼みたい1杯目はホット・ウイスキーです。ただのお湯割りではなく,砂糖とレモンが入っていて,それにシナモンのスティックとクローブで香りづけしています。 On a cold day, I m…

異色すぎるコラボ 川谷絵音×コレサワ×加藤茶×ROLLY×ウエノコウジ 「あっちゅーまやねん 人生」:it’s an unexpected collaboration of musicians

とびきりカオスな組み合わせです。サガミオリジナルという会社が,今年の新成人向けに企画したプロジェクトで,1つのバンドが結成されました。そのメンバー構成は,コレサワ(Vo),加藤茶(Dr),Rolly(Gt),ウエノコウジ(Ba)となってい…

今ハマっているアルバム ヤバイTシャツ屋さん「Tank-top Festival in Japan」: Albums I’m into now

どうしようもなく,楽しいアルバムです。昨年末12月19日にリリースされた,ヤバイTシャツ屋さんの3rdアルバム「Tank-top Festival in Japan」,とっても気に入っています。収録されている13曲中5曲は,シングルですでに聴いていましたが,アルバムの…

Good cocktails in my favorite bar: 仏蘭西屋の美味しいカクテル「ビトウィーン・ザ・シーツ”Between the sheets”」

先日,久しぶりに飲んだカクテルで,ちょっと意味深な名前のものがありました。「ビトウィーン・ザ・シーツ」です。いわゆるナイト・キャップ(寝酒)として飲まれるカクテルらしいですが,ブランデー1,ホワイト・ラム1,ホワイト・キュラソー(オレンジ…

Songs I can’t get enough of: なぜか飽きない曲 キリンジ「乳房の勾配」

タイトルで赤面するのですが,キリンジのこの曲が大好きです。数年前に,友人が作ってくれたCDに入っていました。レコードから録音したらしく,かなりノイズが入っていたのですが,歌詞に引き込まれてよく聴いていました。 The title makes me blush but I…

The movie deserves its popularity: 人気があって当たり前「ボヘミアン・ラプソディ」

今さらですが,ボヘミアン・ラプソディを観に行きました。クイーンというバンドについては特に好きでも嫌いでもありませんでした。そんな自分がこれだけ楽しめたということは,とってもいい映画だという一つの証拠だと思います。ファンとは言えない自分がそ…

Albums I’m into now: 今ハマっているアルバム 星野源「POP VIRUS」

何でこんなに気持ちいいんでしょう。12月19日にリリースされた,星野源さんの5作目となるアルバム,「POP VIRUS」にハマっています。 I’m wondering why it sounds so good. I’m into Hoshino Gen’s 5th album titled “POP VIRUS” which was just relea…

Xmas songs from Japan: 日本のクリスマス・ソング

クリスマス・ソングと聞いて,日本のアーティストの曲を思い浮かべる人も多いと思います。甲乙つけがたい中で,自分が特に好きなのは,桑田佳祐さんの「白い恋人達」です。ふだんはあまり歌詞に注意をはらわない方ですが,そんな自分でも,この曲では歌詞を…

One more Xmas song in this century I like : 今世紀のクリスマス・ソングをもう一曲

今世紀のクリスマス・ソングで自分が好きなものをもう一つ挙げるなら,アメリカのロック・シンガー,ケリー・クラークソンの「アイル・ビー・ホーム・フォー・クリスマス」です。この曲は,彼女のクリスマス・アルバム「ラップト・イン・レッド」に収録され…

Xmas songs in the 2000s: 2000年代のクリスマス・ソングって?

20世紀のクリスマス・ソングで大好きなものはまだまだたくさんありますが,2000年代になると,急に選択肢が狭まります。そもそも自分自身が,今世紀の洋楽をあんまり聴いてないので当たり前です。それでも,とぼしい知識の中で自分が好きだと言えるもの…

Other Xmas songs I love: クリスマス・ソング,これもいいですよね。

初めて聞いて衝撃を受けたクリスマス・ソングがあります。カーペンターズの「サンタが街にやってくる」でした。子どもの頃にラジオでエアチェック(死語?)してクリスマスが過ぎても聴いていた覚えがあります。 まず,出だしの分厚いホーンの音で圧倒されま…

I somehow love Xmas songs: クリスマス・ソング。なぜか聴いてしまいます。

クリスマスに特別な思い入れはないのですが,クリスマス・ソングは大好きです。 ずいぶん前に,「クリスマス・ソングは一つのジャンルだ」と書かれた記事を読んだことがあります。確かに,クリスマス・ソングは,聴いたらクリスマス・ソングとすぐに分かりま…

I’m wondering about it: 顔出しNGのアーティスト

前回,ライブの感想を書いたコレサワさんをはじめとして,ここ数年,顔出しNGのアーティストが増えているように思います。 何度かこのブログでふれたずっと真夜中でいいのに。(以下,ずとまよ)もACAねさんがどんな方なのか,全く分かりません。他にも…

I enjoyed live music: コレサワさん ワンマンツアー2018「コレでショー」in 福岡

ライブを観て,決定的に好きになりました。 12月8日(土),福岡のDRUM Be-1で行われたコレサワさんのライブに行きました。「コレでショー」~仲間編~と銘打たれたこのライブは,全国7か所を巡るツアーの福岡公演でした。 「可愛い!」「可愛いよね!」…

Albums I’m into now: 今ハマっているアルバム 吉澤嘉代子さん「女優姉妹」

恐らく自分の思い込みですが,吉澤嘉代子さんのファンは女性が多いような気がします。今となっては彼女の代表曲と言える「残ってる」ですが,女性目線になれない男の自分はつい,他にもっと好みの曲があるのに,と思いがちです。そして,11月7日に発売さ…

That song sounds just like him: 達郎さんらしさが出てる曲 クールス・ロカビリークラブ「センチメンタル・ニューヨーク.」

前回,クールス・ロカビリークラブのアルバム「NEW YORK CITY, N.Y.」についてふれました。実は,このアルバムの前年,1977年10月に,やはり山下達郎さんプロデュースのシングルが発売されています。A面は「センチメンタル・ニューヨーク」,B面は「…

Did he produce this band?: 山下達郎さんプロデュース クールス・ロカビリークラブ「NEW YORK CITY, N.Y.」

様々なアーティストをプロデュースしておられる山下達郎さんですが,中には意外なバンドにも関わっています。クールス・ロカビリークラブです。 Yamashita Tatsuro has produced many artists and a few of them are quite unexpected. The one I bring up h…

Songs sound good at night: 夜に聴くとワクワクする曲 シュガー・ベイブ「DOWN TOWN」

前回,「ア・ナイト・イン・ニューヨーク」についてふれました。聴いて都会の夜を思い浮かべるという点では,シュガー・ベイブの「DOWN TOWN」も近いものがあると思います。山下達郎さん率いるシュガー・ベイブは,デビュー当時全く売れなかったというのは,…

Songs I can’t get enough of: なぜか飽きない曲 “A Night in New York” by Elbow Bones and the Racketeers

夜にぴったりな曲って多いですよね。この季節,自分にとってすぐに浮かぶのは,エルボウ・ボーンズ&ザ・ラケティアーズの「ア・ナイト・イン・ニューヨーク」です。80年代の曲ですが,リアルタイムでは聴いていませんでした。これまで何度かふれたコンピ…

The album even better than I expected: 期待を超えたアルバム ずっと真夜中でいいのに。 ミニアルバム 「正しい偽りからの起床」

期待が大きいほど,それに応えるのは難しいものです。しかし,満を持して発売された,ずっと真夜中でいいのに。の初ミニアルバムは,こちらの期待をはるかに超えてくる素晴らしい出来でした。歌い手であり,作詞作曲もされているACAねさんに,底なしの才…

Funny but good songs: ヤバイTシャツ屋さん MV「かわE」公開

かわいい歌が大好きです。12月19日に3rdアルバム発売予定のヤバイTシャツ屋さんですが,その収録曲「かわE」のMVが公開されました。この曲は中島健人さんと中条あやみさんのダブル主演映画「ニセコイ」の主題歌として書き下ろされた模様です。 I lov…

Songs I’m into now: 今ハマっている曲 あいみょん「愛を伝えたいだとか」

まさに食わず嫌いでした。初めて聞いたあいみょんさんの曲は「生きていたんだよな」で,あまりにもシリアスな歌詞に恐れをなして,受け止める勇気がなく,敬遠してしまっていました。NHKのSONGSで吉澤嘉代子さんとともに取り上げられていた時にも,…

Is that the real “Beauty and the Beast”?: Mステの「獣ゆく細道」すごすぎ

あれはなんでしょう。Mステでの椎名林檎さんと宮本浩次さんのパフォーマンスに圧倒されました。もう夢中になって観ました。微動だにせぬ美女と,激しく暴れまわる野獣との組み合わせに興奮を抑えきれず,笑ったり涙ぐんだりしていました。珍獣ときどき野獣…

The MV has over 10 million views:「秒針を噛む」YouTube 再生1000万回超え

以前にもふれた「ずっと真夜中でいいのに。」の「秒針を噛む」のMV再生数がついに1000万回を超えた模様です。11月14日にミニアルバム発売を控えた彼らですが,昨夜はYouTubeライブを行いました。外出していたので後で観ようと楽しみにしていましたが,…

She came to Nagasaki: あの人が長崎に! 吉澤嘉代子さん 長崎ラブフェスに出演

思いがけないことでした。先日,ツイッターを見ていたところ,吉澤嘉代子さんご自身のつぶやきに「今日から長崎に行きます!」とあり,驚きました。うかつにも,大好きなアーチストが,長崎の放送局主催のイベント,ラブフェスに出演されることを知らずにい…

Songs I’m into now: 今ハマっている曲 椎名林檎と宮本浩次「獣ゆく細道」

また意表をつかれました。いろいろなアーチストとのコラボをされている椎名林檎さんですが,今回のお相手はエレファントカシマシの宮本浩次さんです。前作「目抜き通り」でのトータス松本さんも自分にとっては意外でしたが,とっても素晴らしい仕上がりでし…

Songs I’m attracted now: 勝手に注目中 ずっと真夜中でいいのに。「秒針を噛む」

6月の初めにYouTubeで動画が公開されて以来,4か月で800万回以上の再生回数を達成している曲があります。謎めいたバンド「ずっと真夜中でいいのに。」の「秒針を噛む」という曲です。この曲を収録したミニアルバム「正しい偽りからの起床」が11月14…