Turkeyriceの勝手に英訳ブログ Turkeyrice's Blog Written in Both Japanese and English

音楽,映画,本,テレビ,長崎のことを好き勝手に日本語プラス英語で書いています。Talking About Music, Films, Books, TV programs, and Some Things in Nagasaki

ドラマ

多部未華子さん主演「これは経費で落ちません!」:登場人物の魅力 “Kore wa Keihi de Ochimasen” starring Mikako Tabe: The attractiveness of the characters.

「山田太郎ものがたり」(2007年TBS)が大好きでした。嵐の二宮和也さんと櫻井翔さんのW主演のこのドラマは、笑って泣ける、とってもすてきなホームドラマでした。このドラマが好きだった理由の一つとしてすぐに浮かぶのは、ヒロインが魅力的だったというこ…

NHKがんばってる!:多部未華子さん主演「これは経費で落ちません!」 NHK is doing a good job! : “Kore wa Keihi de Ochimasen” starring Mikako Tabe

すごく面白いです。これなら受信料、喜んで払います。今クールのドラマでまたよいものを見つけました。NHKで金曜夜10時放送の「これは経費で落ちません!」です。 It’s really enjoyable. I’m willing to pay the viewing fee for it. I found another good …

キャラがそそり立つ!:深田恭子さん主演のドラマ「ルパンの娘」 The Characters Are Outstanding in This Drama: The TV drama “Lupin no Musume” featuring Kyoko Fukada

このドラマにそそられるのは、その途方もない設定だけではありません。主人公の三雲華(深田恭子さん)をはじめ、出演者一人一人のキャラが際立っていて、しかもあり得ないほど極端なそれぞれの人物像の内に、きちんと人間の典型が示されているからです。 Th…

ここまでやると面白い!:深田恭子さん主演のドラマ「ルパンの娘」 This Drama Is So Funny Because It Goes to Such Extremes: The TV drama “Lupin no Musume” featuring Kyoko Fukada

深キョンドラマが大好きです。勝手にそう呼んでいるだけですが、その特徴の1つは、馬鹿馬鹿しいほどあり得ない設定です。もう一つは、深田恭子さんならではの、純真無垢なのにコケティッシュという魅力が、滑稽なまでに強調されることです。「富豪刑事」(…

ゲーム・オブ・スローンズ最終章を観て⑥:登場人物の魅力 シオン・グレイジョイ My Impressions of Game of Thrones Season 8 ⑥: The attractiveness of the characters Theon Greyjoy

なんだか情けなくて、気弱で、信用できないのに魅力的な人っているものです。シオン・グレイジョイはまさにそんな人物に思えます。シオンは脇役というより、準主役級と言っていい人物かもしません。この人物の来歴は複雑です。彼はスターク家に人質として連…

ゲーム・オブ・スローンズ最終章を観て⑤:登場人物の魅力 サンダー・クレゲイン My Impressions of Game of Thrones Season 8 ⑤: The attractiveness of the characters, Rory McCann

これまで述べた、ティリオンやアリアは、それぞれ主要な王家の一員で、準主役級と言っていい人物たちです。しかし多数の人物が登場するこのドラマは、物語を彩る様々な脇役たちにもあふれています。 Tyrion and Arya, who are the characters in this drama …

ゲーム・オブ・スローンズ最終章を観て④:登場人物の魅力 アリア・スターク My Impressions of Game of Thrones Season 8 ④: The attractiveness of the characters Arya Stark

この物語には、いくつもの王家が登場します。1つの王家に注目しただけでも、その一族とそれに仕える人々、軍人、僧侶や商人などがおり、この壮大なドラマには優に200人を超える登場人物が出てきます。 Many royal families appear in this drama. You can se…

ゲーム・オブ・スローンズ最終章を観て③:登場人物の魅力 ティリオン・ラニスター My Impressions of Game of Thrones Season 8 ③: The attractiveness of the characters Tyrion Lannister

この長い物語を観続けさせる原動力の一つが、魅力的な登場人物たちだと思います。 自分が最も惹かれたのは、ティリオン・ラニスター(ピーター・ディンクレイジ)です。「小鬼」とあだ名される子どものような体格ながら、持ち前の機転と度胸で、したたかに世…

ゲーム・オブ・スローンズ最終章を観て②(ネタバレなし):腑に落ちる価値観 My Impressions of Game of Thrones Season 8 ②: talking about the sense of values that is convincing to me

ドラマの面白さを決定づけるのに、ストーリー以上に大切なものがあるように思います。それは、そこで示される価値観です。もともとファンタジーが苦手だった自分が、この長い物語にここまでハマれたのは、そこでの支配的な価値観に共感できたからです。 Ther…

ゲーム・オブ・スローンズ最終章を観て①(ネタバレなし):伏線の回収 My Impressions of Game of Thrones Season 8: Talking About Well-Developed Plots

撮り直しを求める署名運動に首をかしげています。一体どこが不満なのでしょうか。これ以上に、どんな良い結末を求めているのか、知りたいです。 I can’t understand why some people are conducting a signature campaign. I’m wondering what they are comp…

ドラマ「あしたの、喜多善男」の魅力:小曾根真さんの洒脱なサントラと山崎まさよしさんのエンディングテーマ The Attractiveness of This Drama, “Ashita no Kita Yoshio”: The soundtracks by Ozone Makoto and the closing theme song by Yamazaki Masayoshi

このドラマ自体、洒脱な雰囲気にあふれていますが、使われている音楽で、さらに良さが増しています。作中の音楽は全て、日本が誇る世界的なジャズ・ピアニスト小曽根真さんが制作したものです。 This drama is a full of stylish atmosphere, plus the music…

ドラマ「あしたの、喜多善男」の魅力:救いと罰 The Attractiveness of This Drama, “Ashita no Kita Yoshio”: The salvation and the punishment we can see there

このドラマでは、救いとは何かを考えさせられました。最終回で喜多善男の命は、平太によって救われます。喜多善男は、矢代平太という年も違えば、見た目も違うチンピラのような男のおかげで、人生を取り戻し、数えきれないほどの明日へと歩き始めます。 This…

ドラマ「あしたの、喜多善男」の魅力:最終回に見た一つの真理 The Attractiveness of This Drama, “Ashita no Kita Yoshio”: A universal truth that I can see there

11日目、喜多善男は自分の命を終わらせようと、ある場所へ向かっていました。それは善男が心密かに決めていたことで、他の誰にも知らせていない場所なのでした。 On the 11th day, Kita Yoshio is heading to a place where he is going to put an end to …

ドラマ「あしたの、喜多善男」俳優陣の魅力:要潤さん(森脇大輔役)How Attractive They Are in This Drama, “Ashita no Kita Yoshio”: Kaname Jun, who played Moriwaki Daisuke

あの鋭い目付き通りの切れ者の役も、ちょっとお人好しでおどけた役もこなせる俳優、要潤さんは、このドラマの終盤でその存在感を見せ付けることになります。善男がいよいよ死ぬというその日、鷲巣みずほ(小西真奈美)は警察に拘留されていました。しかし、…

ドラマ「あしたの、喜多善男」の魅力:展開の素晴らしさ The Attractiveness of This Drama, “Ashita no Kita Yoshio”: The miraculous plots of this drama

物語の展開自体が、一つの奇跡のように思えます。俳優さん一人一人のよさが最大限に引き出されているのが、このドラマの魅力であることは、これまで述べてきたとおりですが、やはり一番大切なのは、ストーリーとその底流にある価値観です。そこにおいて、こ…

ドラマ「あしたの、喜多善男」俳優陣の魅力:今井雅之さん(三波貴男役) How attractive they are in this drama, “Ashita no Kita Yoshio”: Imai Masayuki, who played Minami Takao

近年の俳優で、これほど不敵で恐ろしいほどの凄みを出せる人はあまりいなかったように思います。2015年に亡くなられた今井雅之さんです。このドラマでは、喜多善男の唯一の親友で、11年前に飛行機事故で亡くなったという、三波貴男を演じていました。 I can’…

ドラマ「あしたの、喜多善男」俳優陣の魅力:栗山千明さん(長谷川リカ役)他 How attractive they are in this drama, “Ashita no Kita Yoshio”: Kuriyama Chiaki, who played Hasegawa Rika, and others

宵町しのぶ(吉高由里子)の気まぐれで箱根に来てしまう喜多善男(小日向文世)ですが、彼女のわがままに振り回されながらも、少しばかりの癒しを感じるのでした。しかし、帰るのをいやがるしのぶはあろうことか、所属事務所に電話し、誘拐されたとウソ泣きしま…

ドラマ「あしたの、喜多善男」俳優陣の魅力:生瀬勝久さん(杉本マサル役) How attractive they are in this drama, “Ashita no Kita Yoshio”: Namase Katsuhisa, who played Sugimoto Masaru

このドラマを観るまで、ただ目の大きい俳優さんというイメージしかありませんでした。でも、このドラマを通じて、生瀬さんがもつ可笑しみがわかるとともに、場面によっては凄みまで感じてワクワクしました。ここでの役柄は、保険会社の調査員というものでし…

ドラマ「あしたの、喜多善男」俳優陣の魅力:小西真奈美さん(鷲巣みずほ役) How attractive they are in this drama, “Ashita no Kita Yoshio”: Konishi Manami, who played Washizu Mizuho

ゆっくりとまぶたを開いて向けられる瞳にドキッとします。小西真奈美さんの容姿の美しさには以前から惹かれていましたが、このドラマで女優としてのすばらしさを感じました。役どころは、喜多善男の元妻で、以前は看護師だったのが、現在ではアパレル会社の…

ドラマ「あしたの、喜多善男」俳優陣の魅力:吉高由里子さん(宵町しのぶ役) How attractive they are in this drama, “Ashita no Kita Yoshio”: Yoshitaka Yuriko, who played Yoimachi Shinobu

宵町しのぶ、もう名前だけでワクワクします。このドラマの登場人物はみんな魅力的でしたが、中でも圧倒的だったのは吉高由里子さん演じる落ち目のアイドル、宵町しのぶでした。 Yoimachi Shinobu, just hearing this name thrills me. All the characters wh…

ドラマ「あしたの、喜多善男」俳優陣の魅力:松田龍平さん(矢代平太役) How attractive they are in this drama, “Ashita no Kita Yoshio”: Matsuda Ryuhei, who played Yashiro Heita

松田龍平さんが、民放の連続ドラマに出るのはこの番組が初めてだったそうです。このドラマで彼が演じた矢代平太という役は、本当に愛おしく思えるキャラクターでした。 It was the first time for Matsuda Ryuhei to appear on a drama on a commercial chan…

思い入れのあるドラマ:小日向文世さん主演 「あしたの、喜多善男」 Dramas of Sentimental Value: “Ashita no Kita Yoshio” starring Kohinata Humiyo

一番好きだったドラマは?と聞かれたら迷いなく答えます。2008年にフジテレビで放送された「あしたの、喜多善男」です。平均視聴率は7.15%となぜか振るいませんでした。でも、ストーリー、キャスティング、ユーモアとウィット、洒脱な雰囲気、そして音楽と…

毎週金曜の楽しみ 「全力!脱力タイムズ」: A diversion every Friday night “Zenryoku! Datsuryoku Times”

40分ずっとクスクスして時々爆笑してしまいます。金曜,夜11時,フジテレビの「全力!脱力タイムズ」が好きな方は多いと思います。毎回,全力解説員と呼ばれる専門家たちをそろえ,芸人一人と人気タレント一人をゲストコメンテーターとして迎えて,深刻…

何でこんなに好きなのか 「ワカコ酒」:I don’t know why I love this TV drama so much

「ワカコ酒」のシーズン4が始まっています。このドラマは「孤独のグルメ」の女性版という位置付けでしょうか。自分としてはどちらにも甲乙付け難い良さを感じています。 The season 4 of “Wakako Zake” has started . This TV drama could be taken as the …

TV dramas I loved: 星野源さん出演「11人もいる」

俳優としての星野源さんを初めて意識したのは「11人もいる」(2011,テレビ朝日)というTVドラマでした。宮藤官九郎さん脚本のこのドラマは,家族の絆をテーマにした,可笑しみと優しさにあふれるよい作品でした。 It was a TV drama titled “11 Nin mo Iru…

I found a drama quite good: よいドラマでは? 高畑充希さん主演「忘却のサチコ」

くやしいことに長崎では放送されていないのですが,テレビ東京で10月から放送されている「忘却のサチコ」が気になっています。アマゾンプライムでは,今年のお正月に放送されたこのドラマのスペシャルを視聴できますが,それを観てとてもワクワクしました…

The actors appeared on the TV program: 新垣結衣さん,松田龍平さんが「ナカイの窓」に

今年の春からリニューアルした深夜バラエティ「ナカイの窓」ですが,このところ, 昔のようにゲストを招いての,スタジオ内の円卓トークがよく見られます。 10月以降のお題は次の通りです。 The late-night TV program “Nakai no Mado” which was renewed in…

Did he direct the TV drama?: スピルバーグ監督の刑事コロンボ「構想の死角」

前回,スピルバーグがテレビ映画として監督した「激突」についてふれました。この作品と同じ1971年に,スピルバーグは日本でも後に人気となるあるテレビドラマシリーズの第一作を手掛けています。「刑事コロンボ」のシリーズ第一話,「構想の死角」です。 I …

He is a really attractive guy: ムロさんほんとに男前 ドラマ「大恋愛」を観て思い出したこと

生きる喜びと,病への恐れをないまぜにしつつ,お話は進んでいます。周囲の理解も得ながら,一緒に暮らすための準備を始める2人ですが,戸田恵梨香さん演じる尚の病気はやはり少しずつ進行しているのでした。TOKIOの松岡さんを出し抜いてまでのムロさ…

Where is the world I loved before? : 大好きだったあの世界は今? NHK「LIFE」

現在も不定期で放送されているNHKのコント番組「LIFE」ですが,星野源さんが出られていた頃を懐かしく思い出します。歌手や俳優としての星野源さんももちろん好きですが,この番組ではコメディアンとして抜群のセンスを発揮されていました。星野源さ…