Turkeyriceの勝手に英訳ブログ Turkeyrice's Blog Written in Both Japanese and English

音楽,映画,本,テレビ,長崎のことを好き勝手に日本語プラス英語で書いています。Talking About Music, Films, Books, TV programs, and Some Things in Nagasaki

心を動かされる曲:私立恵比寿中学「なないろ」 The song that moves my heart: “Nanairo” by Shiritsu Ebisu Chugaku

 昨日までは、ただ好みの曲でした。エビ中の4thアルバム「エビクラシー」7曲目の「なないろ」は、名曲ぞろいのこのアルバムの中でも特に好きな一曲でした。

 I just thought this song was pretty good. “Nanairo” the seventh track of “Ebicracy”, Ebichu’s 4th album, is one of my favorites among the good tunes in this album.


私立恵比寿中学 『なないろ』Music Video

 昨日、エビ中ファンの方のたくさんのツイートを通して、この曲に込められた意味を知ることができました。7月16日は、エビ中出席番号9番の松野莉奈さんの誕生日だそうです。

 I saw a lot of tweet by fans of Ebichu last night and I knew the meaning hidden in this song. July 16 is the birthday of Matsuno Rina, whose student number is 9. 

 2017年のニュースで彼女のことを知ったとき、まだエビ中に興味はなかったものの、メンバーやファンの悲しみはどれほどだろうと思ったのを覚えています。昨夜は一つ一つのツイートを読むにつれ、涙があふれました。誕生日を祝福する言葉、変わらず「推し」であることを伝える言葉、彼女の魅力を並び立てる言葉、どれにも思いがあふれていました。その多くが現在形で語られていることに胸が熱くなりました。

 I remember that I felt sorry for the members and fans imagining how sad they were, even though I wasn’t interested in Ebichu at all at that time when I knew what happened to Matsuno through TV news or something in 2017. Last night, I cried a lot as I read each tweet of their fans. Words to celebrate her birthday, words to tell how they still like her, and words to express how she was so attractive, and I could tell their sincerity from each of them. I also got emotional when I noticed that many of them are written in the present tense.

 

はじまりはキラキラ この恋はセブンカラー

止まらない気持ち キミが教えてくれた

始まりはキラキラ 見上げたら青い空 キミと

また手をつないだら 止まらない恋はなないろ

something sparkling at the beginning    this love has seven colors

  the feeling I can’t keep under control   because of what you told me

  something sparkling at the beginning   looking up the sky to find it blue  

holding hands with you again   the unstoppable love has seven colors

 

 彼女のメンバーカラーは青だったとのこと。この曲を作った池田貴史さんは松野さんと番組をもっていたこともあったそうです。心を込めてこの歌詞を書いたのが伝わってきます。

 Each member of Ebichu has a symbolic color and Matsuno’s was blue. Ikeda Takahumi, who wrote this song, had a TV program with her. I somehow can tell that he wrote this song with all his heart.

 「なないろ」という曲がもっと好きになりました。そして、深い悲しみを乗り越えながら、聴き手をこんなに元気にしてくれる今のエビ中がもっともっと好きになりました。

 I come to love this song even more. Plus, I also love Ebichu all the more because they always cheer me up despite the deep sorrow they experienced. 

turkeyrice.hateblo.jp 

エビクラシー

エビクラシー