Turkeyriceの勝手に英訳ブログ Turkeyrice's Blog Written in both Japanese and English

音楽,映画,本,テレビ,長崎のことを好き勝手に日本語プラス英語で書いています。2017年に英検1級取得。Talking about Music, Films, Books, TV Programs, and Some Things in Nagasaki

映画レビュー:「アップグレード」(2018)    Movie Reviews: ‘Upgrade’ (2018)

 観てよかったです。面白いだけじゃなく、これから到来するAI社会について考えさせられます。アマゾンプライムビデオで、映画「アップグレード」を視聴しました。

 It is worth watching. It’s not just amusing but also something that makes viewers think about the coming AI era. I watched the movie called ‘Upgrade’ on Amazon Prime Video. 

youtu.be

 近未来という設定です。自動車の整備士グレイは、修理済みの車を依頼主に届けるに際し、妻のアシャに同行するよう頼みます。依頼主と言うのは著名な技術開発者のエロン・キーンという人物で。彼は2人に、自身が開発した最新の多目的チップ、「ステム」を見せ、その無限の可能性について語るのでした。帰り道、2人を乗せた自動運転のアシャの車が突然制御不能に陥ります。暴走した車が横転して止まったところに現れた4人の男は、アシャを射殺し、グレイの首筋に注射器のようなものを刺して身動きを奪ったのでした。妻の死を見届け、意識を失ったグレイが病院で目覚めたとき、脊髄損傷で彼の四肢はマヒしていました。車いすでの生活を余儀なくされたグレイのもとに現れたエロンは、一つの提案をします。それは、四肢の自由を取り戻すために、「ステム」を脊髄に埋め込むというものでした……。

 The movie is set in the near future. Grey, a mechanic, asks his wife Asha to come along with him to return a refurbished car to his client. The client is a renowned tech innovator called Eron Keen and Eron shows them his latest creation, a multi-purpose chip called ‘STEM’, talking about its unlimited potential. Returning home, Asha’s self-driving car malfunctions suddenly. The car goes out of control and ends up flipping over, then four guys show up and one of them shoots Asha dead, plus another one gives an injection to Grey in the neck, so he becomes paralyzed. Seeing Asha passing away Grey becomes unconscious, and then he regaines consciousness in a hospital finding himself still paralyzed due to a spinal cord injury. Eron visits Grey, who is confined to a wheelchair, in order to offer a suggestion. That was an idea to put a ‘STEM’ into Grey’s spinal cord to get rid of the paralysis…….

 この時点でもうすっかり物語に引き込まれていました。エロンの申し出は、絶対にそのことを他者に明かさないという条件付きでしたが、グレイはそれを受け入れてしまいます。四肢の自由を取り戻したグレイは、犯人探しに取り掛かります。このまま復讐劇へと展開していくのかと思いきや、意外なことが起こります。手掛かりを探そうとドローンによる現場の映像を観るグレイに、なんと「ステム」が語りかけてきたのです。「ステム」は、グレイが気付かなかった手掛かりが映像の中にあることを指摘するのみならず、グレイの身体に恐るべき戦闘能力を発揮させてしまうのでした。

 I was already absorbed in the story at this point. Grey accept the suggestion with the condition attached that he never discloses the fact. Once he overcomes the paralysis, Grey started trying to find the criminal. I thought the plot will develop into a revenge tragedy, but something unexpected happened. To my surprise, the ‘STEM’ spoke to Grey, who watched the video on the scene by a drone trying to find a clue. The ‘STEM’ not only pointed out a clue which Grey hadn’t notice in the video but also drew out terrible fighting power from Grey’s body.         

 AIチップを体に埋め込むという技術は、近い将来実現するに違いありません。自分の身体の制御をそれにゆだねるとき、自分自身とAIとの境界線というものが曖昧になる瞬間がやがて来るように思います。観る者に考える余地を与えつつ、エンターテインメントとして、最後まで楽しませくれるという点で、「マイノリティ・リポート」を想起させる作品でした。まだ観ておられない方には強くお勧めしたい映画です。

 The technology to implant AI chips in human’s bodies will be realized for sure in the near future. Once we leave the control of our bodies to AI chips, I guess there will be a point where nobody can tell the boundary between ourselves and AI clearly. This movie somehow reminds me of ‘Minority Report’ in a way which not only gives viewers an opportunity to think over something important but also entertains them till the end. I’d like to highly recommend this movie to someone who hasn’t watched it. 

turkeyrice.hateblo.jp 

アップグレード (字幕版)

アップグレード (字幕版)

  • 発売日: 2020/05/26
  • メディア: Prime Video