turkeyriceのブログ

音楽,映画,本,テレビ,長崎のことを好き勝手に日本語プラス英語で書いています。

Xmas songs from Japan: 日本のクリスマス・ソング

 クリスマス・ソングと聞いて,日本のアーティストの曲を思い浮かべる人も多いと思います。甲乙つけがたい中で,自分が特に好きなのは,桑田佳祐さんの「白い恋人達」です。ふだんはあまり歌詞に注意をはらわない方ですが,そんな自分でも,この曲では歌詞を噛みしめるようにして聴き入ってしまいます。

 Some people think of Japanese artist’s songs first if they are asked about Christmas songs. I know it is really difficult to choose but I dare say “Shiroi Koibitotachi” by Kuwata Keisuke is really good.  I usually don’t care about the lyrics, but I attentively listened to this song savoring the words.


桑田佳祐 - 白い恋人達 

「夜に向かって雪が降り積もると

 悲しみがそっと胸にこみ上げる

 涙で心の灯を消して

 通り過ぎてゆく季節を見ていた……」

“Once Snow piles up on the ground towards evening

My heart swells with the sweet sorrow

Putting out the light in my heart

I just look at the season passing by…… ” 

 クリスマス・ソングに限っては,恋心を絡めてほしくないのですが,この曲だけは,なぜか沁みてきます。

  Actually, I don’t like Christmas songs with the words about lovers so much, but only this song somehow sinks into my mind.

 

 もう一つ,日本のクリスマス・ソングで衝撃を受けた曲があります。SMAPの「Song of X’smap」です。

 There is another Japanese Christmas song I was amazed by, and the song is “Song of X’map” by SMAP.


Song of X'smap

 この曲は,どのアルバムにも入っていません。2004年のクリスマスにテレビで放送された特別番組のために作られた曲です。もともとCD化の予定はなかったようですが,2005年発売のシングル「友だちへ〜Say What You Will〜」にカップリング曲として収められています。思わずヘビロテしてしまうくらい良い曲です。

  This song is not contained in any album of them. It was a song that was originally made for a special TV program which was broadcast at Christmas in 2004. So it was not supposed to be released in the form of CD but eventually ended up being released in a single CD with the song “Tomodachi e ‘Say What You Will’”. This is so good that I can’t stop myself repeating it many times.