turkeyriceのブログ

日記を兼ねて自分のスキルアップのために日々の関心事を日本語プラス英語で書いてみます。

Funny but good songs : 可笑しいけどなんかいい曲 坂本慎太郎 : 「あなたもロボットになれるfeat.かもめ児童合唱団」

youtu.be

 十数年前に,音楽をこよなく愛する親友から勧められたバンドがありました。まず,そのバンド名に衝撃を受けました。ゆらゆら帝国です。さっそくCDを一枚購入しましたが,聴いてすぐにはそのよさが分かりませんでした。その後,「ゆらゆら帝国で考え中」,「はて人間は」,「頭炭酸レディ」などの楽曲のすばらしさに気付き,大好きなバンドになりました。2010年にこのバンドが解散したのち,ギター,ボーカル担当だった坂本慎太郎さんは,ソロとしてアルバムを出されたり,TVドラマ「まほろ駅前番外地」のエンディングテーマを作られたりするなど,様々な形で活躍されています。

 More than ten years ago, my best friend who loves music most of all recommended me to listen to songs of a band. In the first place, I was amazed by the name of the band. The band was Yurayura Teikoku. Soon after that I bought a CD but I couldn’t understand how good it was at that time. I then found some of their songs were really good, for example, ”Yurayura Teikoku de Kangaetyu”, “Hate Ningen wa” and “Atama Tansan Lady”, so they became my favorite band. After this band split up, Sakamoto Shintaro who was the vocalist and guitarist of the band has been working on many kind of things like releasing solo albums and making an ending song for a TV drama titled “Mahoro Ekimae Bangaichi” and so on.                                                                  

頭炭酸レディ ゆらゆら帝国 - YouTube

まともがわからない - YouTube

                                                                                                                                                                                         

 そんな坂本慎太郎さんの活動の中でも異色なのが,かもめ児童合唱団とのコラボ曲,「あなたもロボットになれる」です。ちょっとだけシュールで可笑しみのある歌詞を,子どもたちが可愛らしい,一生懸命な声で歌っているのがたまらなく愛おしい名作です。何度聞いても笑顔になってしまいます。

 Of all his works, the one I feel very unusual is a collaboration with Kamome children’s choir titled “Anata mo Robot ni Nareru”. It is a song really adorable because children are singing it sweetly making an all-out effort and the lyrics are a little bit surreal but humorous. It still makes me smile whenever I hear it even after I listened to it so many times.